刻々と変わる新型コロナの状況に憂う毎日です。

そんな昨日に見た2つのTwitter。違和感を覚えました。

一つは「今医療崩壊を起こしている他国と比較して日本の医療システムは優れていて大丈夫、でも感染者が増え続ければやがて崩壊する、だから不要不急の外出は控えて」もう一つは「現場はもう限界を超えている。だから不要不急の外出は控えて」

どちらも投稿者は医療関係者とあります。結論も同じで、外出自粛など皆で気をつけよう。リツイートは「限界を超えている」の方が断然多かったです。

結論には同意だけど、はて、本当は医療状況は大丈夫なの、もうだめになっているの?

後ほど「限界を超えている」と書き込んだのはフェイクだったらしいとの投稿がありました。結論に導きたくて、過剰にに表現したのかな。

結論としての皆で気をつけようが同じだからと言ってその根拠がどうでも良いとは思えず、昨日現在の医療現場がどうなっているのかは、とても知りたいところ。どうやって事実を知ればいいのか。

テレビ、新聞のニュースもどこまで信じられるのか、疑問を持っている私。ましてや誰でもが投稿できるSNSの信用度は低い。今まで何度も「善意の」フェイクニュースが友人からも流れてきました。

簡単に情報が拡散される現在だからこそ、あらためてその情報が真実であると確認し、どのように活用するのか、自分のリテラシーが試されているなと思うことが多いです。

私のように大人になってから利用されるようになったSNS、学校教育を終えた人は今更どこで正しいことを教われるのかを知りません。でも必ず必要。学校での情報教育は何を教えているのかな、と気になります。

さて、誰か正しい情報の得方を知っていたら教えて下さいませ。